位置指定道路とは何ですか|松山市・東温市・砥部町の土地のことならアーバンライフ不動産へお任せください。

【営業時間】9:00~19:00 【定休日】水曜日

只今公開中の物件

一般公開物件:

会員限定物件:

土地の広さから探す

店舗情報

アーバンライフ不動産

アーバンライフ不動産

〒790-0932

松山市東石井5-13-33

089-997-7370

089-997-7371

9:00~19:00

水曜日

会社概要

位置指定道路とは何ですか

大きな土地を数区画に分割して販売する分譲地などの場合、一定の技術的基準に適合する幅員4m以上の道路を分譲地の中に作り都道府県知事から位置の指定を受けた道路のことを位置指定道路といいます。

この道路は建築基準法上の道路(建築基準法第42条1項5号)になり固定資産税は非課税となります。

不動産会社など開発業者が位置指定道路を作りますので公道ではなく私道ということになりますが、この位置指定道路に接する土地に対して持分として土地購入者に所有させるものと開発業者名義のままで所有して土地購入者には持分を譲渡しない場合があります。

この位置指定道路の持分を所有しているか所有していないかという点については将来土地建物を売却する際や道路の下に埋設されている上水道、下水道、ガス管などの引き直しの際に影響が出る場合があります。

そこで位置指定道路に接している土地を購入する場合は、出来る限り土地と併せて位置指定道路の持分も併せて購入するようにします。

位置指定道路の持分を購入することができない場合には位置指定道路の所有者から通行・掘削の承諾書をもらっておくと安心できます。

ただし、位置指定道路の所有者が亡くなっていたり所有会社が清算されていたりする場合がありますので個別具体的には不動産会社から説明を受けるようにして下さい。

ページの先頭へ